旅行で運気を好転させたい!正しく計画して開運につなげるには?

開運旅行 開運のためのいろいろ

GWや夏休みなどある程度まとまった休みが取れるときに旅行を計画する人は多いです。せっかく旅行に行くなら開運に繋がる旅行にしたいものです。パワースポットめぐりとか、楽しそうですよね。

しかし、闇雲に出かけただけでは場合によっては逆に運気を損なってしまうこともあるのです。いつ、どの方位に出かけるのがいいのでしょう。

スポンサードリンク

【開運旅行は場所より方位と時間?】

開運旅行というと、どこのパワースポットのパワーが強いか?が気になると思います。縁結びにご利益のある神社にお参りしたらめでたく結婚が決まりました!なんて話を聞くともう居ても立ってもいられない(笑)

旅行というものは、運気の流れを変えるためにはかなり有効な手段です。変化のないルーティンの毎日からはなかなか新しいことは生まれてきません。

旅行は日常の中に非日常を入れ込む意味でかなり大きな作用があります。

実は、旅行が持つ運気の変化作用は、どこに行ったかよりもどの方位に行ったかといつ出かけたかの方が重要だったりします。

【旅行と方位】

方位というと気学をまず思い浮かべる方が多いかもですね。やたらに方位を気にしすぎて身動きとれなくなってる方もいらっしゃいますし。

気学で占って、今年はこの方位が凶方と出た方位は引越しや移転など、拠点の移動を伴う場合を指します。旅行は一時的な移動なので気にする必要はありません。

旅行の方位選定は、気学の日盤や時盤を使うこともありますが、奇門遁甲を使ったほうがより確実な変化を実感できると思います。

スポンサードリンク

【奇門遁甲はどれがいいの?】

開運旅行に奇門遁甲を使う場合は日盤か2時間ごとに変わる時盤を使います。

ただ、問題は奇門遁甲にはいくつかの流派があって、派によって盤の中身が違うことです。どれが正しいんだ?と思ってしまいますよね。

どれが正しいかといえば、自分がこれを使おう!と思った流派のものを使い続けるのが正しいとしかいえないのが実情なのですが、私個人がいろいろ試してみてしっくり来たのは透派のものでした。

盤を出すのが大変なので、もっぱらこの本のお世話になっています。2ヶ月に1回出されるカレンダーです。


奇門遁甲カレンダー キチダス・メイトリクス6

出版部数が少ないのでもたもたしているとあっという間に売り切れたりするのですが実によく出来たカレンダーです。特に応期(方位効果が出る時)について詳しいのでかなり役に立ちます。

【効果が出せる開運旅行に行こう!】

pwa

奇門遁甲では、日盤は2泊以上、時盤の効果は4時間以上の滞在で効果が出てくるとされています。

効果が出てくる時を応期といいますが日盤は60日間、時盤は数日の間に応期を迎えます。それらを過ぎたら期限切れです。

1泊旅行であれば時盤を使うことになります。時盤はすぐに期限切れを迎えてしまいますがその数日の間に運気の流れを好転させるきっかけをつかむ可能性だってありますからね。

ここに行きたい!という場所がある場合はその場所が自宅からどの方位にあたるかをまず調べます。

2泊以上するのであれば日盤から4時間以上の滞在~1泊であれば時盤から行きたい場所の方位が吉方になっている時を選びます。目的地を吉方から選ぶのもアリだと思います。

時盤を使う場合、2時間で盤が変わってしまうので出発時間が重要になります。この出発時間とは、自宅を出る時間のことです。

【この夏お勧めの出発日時と方位は?】

私が奇門遁甲を使うときは、たとえ半日の滞在であってもできるだけ日時ともに吉になっている方位を選びます。

この夏の旅行にお勧めの日時

○7月23日(木) 7:00出発の南
○7月25日(土) 5:00出発の北 金運
○8月10日(月) 5:00以外出発の北東
この3つは日時ともに吉なので
2泊に限らず1泊でも使えます。

○7月26日(日) 東  恋愛運
○8月14日(金) 南東 影響力UP(最強)
○8月18日(火) 北 金運
この3つは2泊以上の旅行限定です。

スポンサードリンク

開運のためのいろいろ
あいちぇすをフォローする
吉方位へ開運旅行に出かけよう!
■吉方調べの役に立ちます■
2018年 遁甲盤入り手帳
霊符を自分で書くのは自信がないなら
開運についての話をしようか

コメント

タイトルとURLをコピーしました